甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

『斉木楠雄のΨ難』欲しい能力「テレポート」まとめ

time 2018/04/27

『斉木楠雄のΨ難』欲しい能力「テレポート」まとめ

斉木楠雄のΨ難の能力「テレポート」について

欲しい理由をまとめました

 

◆◆麻生周一短編集超能力者斉木楠雄のΨ難 0 / 麻生 周一 著 / 集英社

 

急場への対応力

透視能力や宙に浮いたり、念道力など他にも色々と斉木楠雄の能力はたくさんありますが、テレポートは出来るのであれば一番使いたい能力です

車がいらないので、ガソリンも使わないし、自動車税もいらなくなります

結果、節約できる分、自分の好きなことや旅行に当てれるお金が増えると思います

旅行も日本国内だったらパスポートもいらないので、行きたいときにすぐ行けて、帰りたいときにすぐ帰れます

海外旅行はパスポートや色々な問題があるので、行けるのかわかりませんが、斉木楠雄の他の能力と合わせれば行けるのかもしれません

旅行も距離によると思いますが、移動手段なしで行けるので周りを気にせず、気も使わずとても楽な旅行ができると思います。ただ斉木楠雄の能力は、能力によって次に使えるまでしばらく力を貯めないといけないので、そこは注意しないといけないなと思います

確か、テレポートは力を結構使って行う能力だったと思います

また、この能力を選んだ理由はまだあります

自分は、母方の祖母と離れて暮らしていて、祖母は一人暮らしです

年齢も100歳近いので、行く度に「こけて、動けなかった」とよく言います

その時に電話してくれれば、すぐ行けるのでいいなと思いました

これに関しては、他の人の考えが読めたり、感じ取ったりする能力が一緒に使えるのであれば急な事態にもすぐに動けるのでテレポートが使えるならいいなと思いました

とにかく、すぐに移動できるテレポートは、私が使えるのであれば、一番使いたい能力です

 

 

急場への対応力その2

私は普段斉木楠雄のΨ難を漫画で見て面白いと感じています

今特に考えているのは斉木楠雄のΨ難の斉木君の能力のことです

超能力の中で羨ましいと感じたのはテレポートの能力です

普段どこかに移動するには新幹線や電車、バスなど交通費がかかるし、自動車などもないと不便なところは沢山あります

しかしテレポートの能力があれば行きたい場所へすぐ行けるし、交通費もかからなくて済みます

テレポートは魅力を感じています

他にもテレポートの魅力はあります

急にどこかに出かけなければいけないときというのがあります

遠くの面接に行ったり、時間のかかる会社に毎日行ったりすることもあります

ここでもう一つ大事なことは病気になったときです

特に自分が病気になったとき救急車を呼ぶより自分でテレポートする方がもっと早く、困ったときに便利だからです

足や腰を痛めていてもテレポートが使えることで安心感もあります

他の物を移動させるアポートよりテレポートの方が少し魅力を感じています

やはり自分を移動させれば何でも出来るし、どこにでも行けます

遠くの買い物に行きたいときもテレポートですぐに行けるし、テレポートなら旅行も日帰り旅行をすることが出来るから安心です

このようにテレポートの能力があるだけでいろんな面でお金の節約にもなります

時間のロスもかからないし、困ったときにも便利だからとてもいいです

ここまで魅力を感じる超能力はないと思っています


 

 

全くなんの反論もない現実的なご意見を2名の方からいただきました

交通費ってみなさんそんな常日頃気になってるもんなんですか

斉木楠雄のΨ難の独特さの全く感じられない「テレポート」についてでした

 

 

他の能力はこちら

マインドコントロール

空中浮遊

タイムリープ

テレパシー

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link