甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

『斉木楠雄のΨ難』欲しい能力「空中浮遊」まとめ

time 2018/04/27

『斉木楠雄のΨ難』欲しい能力「空中浮遊」まとめ

斉木楠雄のΨ難の能力「空中浮遊」について

欲しい理由をまとめました

 

◆◆麻生周一短編集超能力者斉木楠雄のΨ難 0 / 麻生 周一 著 / 集英社

 

万能能力

「空中浮遊」の能力は文字通り自信を空中に浮遊させるという能力です

この能力があれば高い場所から落ちて損害を行うという事故という概念が消えますし、歩かなくても移動が可能となるので足腰の健康には悪いですが大変便利な能力だと思います

空中浮遊の能力は斉木楠雄の各回で万能的に使用されている能力であり、気が付いたら楠雄が宙に浮いていることはしょっちゅうです

空中浮遊で一番好きな絵は扉絵でスノーボードを空中で披露し静止しているという場面であり、このシーンはとてもきれいで印象に残っています

もし空中浮遊が自分に備わっていたら、僕は高い場所が好きなので酸素濃度が大丈夫な場所くらいまでは上昇を続けてみたいと思っています

高い場所は当然風の音がうるさいと思いますが、地上の騒がしい車や人の話し声とは違う自然が奏でる大きな音ですので現実から離れられた感覚を味わう事ができると思います

空中浮遊は自身が触ったものにも付与することができるので、とんでもなく重い物に空中浮遊を与えて持ち運びを行うという事も可能です

山で見つけたとんでもなく重い岩なんかを運んだりして確実に遊ぶと思っており、なんならこの能力を使って土木現場でもの運びのプロになることだって十分将来の選択肢に入ってきます

ですが空中にとどまるという事はそれだけ人の目につきやすいという事でもあり、この能力と同時に「透明化」の能力も合わせて手に入れておきたいです

 

 

 

赤字にはしましたが、他の物体にも付与できる描写なんてあったかな?サイコキネシスのように思いますが…

同時に透明化も使いたいとの欲張りさんですが、透明化の最中はほとんどの能力が使えなくなります。空中浮遊が最たる例として描写されていて、握力で天井に掴まっていましたね

原作の読み込みが足らんわ!!! 空中浮遊に関する貴重なご意見でした

 

他の能力はこちら

テレポート

マインドコントロール

タイムリープ

テレパシー

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link