甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

斉木楠雄のψ難【6巻おすすめ3選】

 

斉木楠雄のψ難の6巻ベストセレクションです

ランクインの3話は面白いセリフ3つと簡単なあらすじを紹介し、ランク外になった話はあらすじなしでセリフ1つだけ抜き出します

 

 

 

 

斉木楠雄のψ難6巻の収録話

 

斉木楠雄のΨ難(6) (ジャンプコミックス) [ 麻生周一 ]

告白にΨ適!?口寄せの術

飛べ!改造人間Ψダーマン2号

Ψ木楠雄の♀難

勝つのはどっち!?運命の班決め

超能力者搭Ψ旅客機でGO!

ちゃーぴらΨ!沖縄修学旅行

はいΨ!沖縄修学旅行

わっΨびーん!沖縄修学旅行

やーさっΨ!沖縄修学旅行

またやーΨ!沖縄修学旅行

Ψ大手一流企業!?父のお仕事

 

 

以上の11話から3話をピックアップ

修学旅行編を始めとしたタイトルが、区別がつきづらく打ち込みも面倒でちょっとイラッときたのは日本で私だけではないでしょうか

 

 

 

6巻の(個人的)ベスト3!

 

 

3位…告白にΨ適!?口寄せの術

 

鳥束が口寄せを会得しました。霊を呼び寄せる便利で人の役に立つ能力ですが、もちろん私利私欲に使います。鳥束が雑に扱われるシーンは鉄板ネタだと思います


ホラ 自分キョーミない娘ならガンガンいけるんスけど 本命の前だとやっぱりキンチョーしちゃうんスよね…

知らねぇよ 興味ない娘にガンガンいくな

解説も誰の台詞かすらも必要ないですね


オレだって霊能力者のはしくれ… 女の一人や二人くらい… 簡単にGETしてみせますよ…!

それはGETしちゃダメだぞ

同じく台詞の区別は不要かな。意中の子が捨てた飲み物を拾い上げた鳥束。こういう小ネタが面白いのがこの漫画のいいところです


恋太郎が凄いのか依子がチョロいのか…

鳥束の口寄せで好かれる作戦は結構惜しいところまでいきました


 

 

 

 

2位…Ψ木楠雄の♀難

 

斉木が好きな照橋さんと夢原さんがバッタリ会って喫茶店に行きます。隣の席には斉木たちがいて…。二人が恋のライバルに!…なりそうなのを斉木が自ら阻止するお話


はぁ~ 困ったなぁ~…

最近出番が全然ない…

夢原さんのメタ発言から話は始まります。今後、出番は増えます


旅先… 夕焼けに染まる美しい海を眺めながら斉木君が… 沖縄の海より君の方が綺麗だよ…!

旅先… 夕焼けに染まる美しい私を見ながら…斉木が… お…沖縄の海より照橋さんの方がおっふです…!

二人の妄想。どちらが夢原さんで、どちらが照橋さんかは言わずもがな


夢原さん「え―――!?ウソォ―――!?誰だれダレ!?」 「うちのクラス!?うちの学校!?フランス人!?」

照橋さん「ちょっ…声大きいし…その…出てるよ」

照橋さんに気になる人がいると聞いた夢原さん


 

 

 

sponsored link

1位…わっΨびーん!沖縄修学旅行

 

斉木が小学四年生以来におねちょ(寝てる時に超能力使っちゃう事。お寝超)をしてしまい、ホテルが海に浮かんでるわ照橋さんが異国の地に飛ばされるわのハプニング回。照橋さんに超能力者であることを話そうとするシーンは本当にバラすのかと思いました


鳥束(冗談じゃねーよ!女子の私物ならともかく知らねーよそんなの!! つーか修学旅行の夜に何で男と海にいなきゃなんねーんだちくしょう!!)

制御装置がなくなっているのは鳥束が取ったからだと思った斉木ですが、この通り心を読んで鳥束の疑いは晴れました


無事じゃなかった!!

斉木の顔芸(千里眼)です。照橋さんを発見したものの目の前に熊がいることを視認。


この状態で「トン」なんてトンでもない

間違いなく首がトンでいく

斉木のマインドコントロールで首にトンして意識を絶てる世界ではありますが、当の斉木(制御装置なし)にはできません。ところでこの話、制御装置が見つかった描写がないまま次の日には戻ってますが、どうしたんだろう?


 

 

 

6巻のその他8話

 


後ろで動いてるのはママじゃなくて風船だったぁー!!

飛べ!改造人間Ψダーマン2号


どう転んでもタモリに迷惑かかるな

勝つのはどっち!?運命の班決め


何だ 高橋か

超能力者搭Ψ旅客機でGO!


結果も何もこの戦いはマングースの方が強いからね この仕事やって長いけどハブが勝ったの見た事ないよ

ちゃーぴらΨ!沖縄修学旅行


実は…一度下見に来た…!

はいΨ!沖縄修学旅行


た 縦に三回転ですって――!?

やーさっΨ!沖縄修学旅行


こっちのセリフだけど!?…って六神通!?

またやーΨ!沖縄修学旅行


ワンピース持ってきてよ

Ψ大手一流企業!?父のお仕事


 

総評

11話のうち8話が修学旅行またはそれに関するお話です。ギャグ長編でハズレ回がないって並大抵なことじゃないと思います。6巻の時点でこの満足度なので、キャラが出揃ってきた(っぽい)今、もう1度行って欲しいです。なんなら父兄や祖父母まで参加のオールスターで。斉木にはいい迷惑でしょうが

←5巻に戻る  7巻に進む→

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link