甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

こち亀【7巻おすすめ3選】

こち亀7巻の表紙

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所(7) (ジャンプコミックス) [ 秋本治 ]


ついに麗子が!

継ぎページにも麗子がいる!……のですが、7巻に麗子は登場しませんでした。初登場は11巻のようです

 

目次

執念の追跡の巻

ふるさとは遠かったの巻

未婚の父の巻

ラジコン決戦!の巻

ボーナスさんこんにちは…の巻

派出所売ります!の巻

マシンガンの男!?の巻

ポラロイド!?の巻

クリスマス戦争…の巻

7巻は1話減って9話。ベスト3話を選びます

 

 

7巻の(個人的)ベスト3!

 

 

3位…未婚の父の巻

両津が部長の娘ひろみの父親代わりだと主張します

 

無茶振りに答える彼氏。この男性は、のちに結婚する人だったかな…?

 

タバコ屋の洋子ちゃんに次ぐヒロイン候補、ひろみを渡そうとしない両津ですが……今まであまり絡みがなく、若い綺麗な女性として接しているだけなため、無理難題を与えるためとはいえ親代わりにピンとこなかったのが残念です。それでも話はかなりテンポ良く面白いので、3位です

 

2位…クリスマス戦争の巻

おなじみになりつつある中川邸で、強盗たちと戦います

 

部長もやる気まんまんです!この頃のこち亀は、寺井以外はみんな発砲できるならしたい!って思ってるようですね

 

中川邸の話はスケールが壮大でワクワクします。時事に応じた有名人も数多く登場し、こち亀という作品のありがたみを感ぜられます

 

sponsored link

1位…ラジコン決戦の巻

表題作が1位です。子供たちの遊び場で好き勝手している青年に逆恨みされます

見えない敵との戦いです。中川とのコンビネーションがいい感じ!

 

2位1位と、続けて悪者と戦うお話です。クリスマス戦争とは真逆に、いつもの舞台である派出所の中で外にいる敵と戦うという凝った構図がいいですね。青年の悪者具合が適度で、両津たちに共感できます

 

 

 

総評

7巻は比較的簡単にベスト3が決まりました。話にメリハリがついています。麗子はでないので注意です!

←6巻に戻る  8巻に進む→

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link