甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

斉木楠雄のψ難【16巻おすすめ3選】

 

斉木楠雄のψ難の16巻ベストセレクションです

ランクインの3話は面白いセリフ3つと簡単なあらすじを紹介し、ランク外になった話はあらすじなしでセリフ1つだけ抜き出します

 

 

 

 

斉木楠雄のψ難16巻の収録話

 

斉木楠雄のΨ難(16) (ジャンプコミックス) [ 麻生周一 ]

チョーウΨ!ゲロヤバ転校生現る!

オーラΨトをかいくぐれ!

繊Ψなコドモの事情

電車のΨ難

隠れたΨ能を見出されるな!

超能力者にはΨ心の注意を(前編)

超能力者にはΨ心の注意を(後編)

田舎のマッドΨエンティスト

図書室のΨ難

ブΨク、青天の霹靂

サイレントΨボーグの異変

 

 

能力もキャラも有能な新キャラ登場巻です

記憶に新しい16巻から3話を選出します

 

 

 

16巻の(個人的)ベスト3!

 

 

3位…オーラΨトをかいくぐれ!

 

2学期恒例の転校生で新キャラ登場イベントで相卜命がやってきました。占い(みる方)が趣味と言う相卜が占っている最中、心を覗いて斉木は本物の能力者であることを知りました。運命の相手(斉木)を探しに転校してきた相卜が学校の面々のオーラを見ていきます。鳥束も転校して守護霊を診てましたが、能力も面白さも上位互換な話となっています


わぉアンタもかなり特殊なオーラじゃね!?

クボンヌのオーラは人の倍以上はあったけど アンタのオーラはすげーよ

リスと同じ位しかないわ

守護霊がチワワでオーラがリス並の海藤瞬くん


すっげー…天使かよこのコ… 何か所々黒い羽根がある気がするけど全然気にならないわ!

一瞬でもこんな奴と間違えるとはアタシ一生の不覚ね つーか何だこいつのオーラ ドロドロじゃねーか!キモっ!

照橋さんのオーラをみた感想。男だったら運命の相手だと思えたほどに最大級のオーラを放っているらしいです。オーラがあまりに大きすぎて高橋のスライムオーラを包み隠していたため、錯誤しました。同じ理屈で斉木が近くにいると、巨大すぎるオーラが周囲をスッポリ収めて相卜はオーラをみれなくなります


相卜 「うわっ!! すげーオーラ!!」

相卜 「絶対アレだし!! アレがアタシの運命の……」

燃堂 「お?」

相卜 「…… チェンジっすわ…」

見た目だけでNG出されてしまった燃堂。オーラ自体はシンプルに良いものなんですね


 

 

 

 

2位…隠れたΨ能を見出されるな!

 

相卜にバレないよう頑張る話……のようなタイトルですが、体育の柔道でクラスメイトにバレないようにする、初期の頃に多かった話です。似た構成の話でも新しくなるほど面白いです


松崎 「よーし全員二人一組になったか?」

松崎 「…む?何だ斉木 お前相手がいないのか?」

松崎 「…うーむ…まぁ奇数だから一人余るのは仕方ない…! お前のせいじゃないから気にする事ないぞ!大丈夫だ…! よしじゃあ斉木は俺とだ!ハッハ…」

斉木 (腫れ物に触る感じやめろ)

珍しく余ってしまった斉木


松崎 「灰呂 頼めるか?」

灰呂 「勿論です」

灰呂 「さっきの投げでわかりました… 只者じゃない …彼がもし素人なら」

灰呂 「いずれ日本柔道界を背負って立つ男になり得るでしょう!

斉木 (日本柔道界ナメ過ぎだろ」

お約束みたいなネタです


負けた…

ダメだよ!!そんなオリンピックの決勝で負けたみたいな空気出しても!!全然本気じゃないだろ今の!!

目立ちたくない人の行動じゃない


 

 

 

sponsored link

1位…超能力者にはΨ心の注意を(後編)

 

相卜が転校してきて2話がかりで対処法を掴み、安心していた斉木。なんと、数話挟んで同じ巻の再び2話がかりのこの話で正体をバラします。バラしたというよりは、死相がでて死にかけた夢原を超能力を使って間一髪助けるしかなかっという、初のバレたパターンです。学校内で鳥束以外に正体を知られるのは初めてで、ピックアップのセリフ個々は2位や3位にも劣るものの、1話通して相卜の反応がずっと面白いため、1位です


夢原 「どうせ死ぬ夢なら好きな人の腕の中で死にた~い♥」

相卜 (顔面に「死」って書いてあってもこんなにお気楽な人だっているんだから)

死相の消えない夢原さん。校舎から落ちて気を失い、夢だと思っています


相卜 (もしもの時はどう連絡とりゃいいんだ?LLINEも携帯も知らねーし…  まさか離れた場所でも会話が出来っとか…?  いや…んなワケねーか そんなん出来たらただの神だわ…)

斉木 「こちら神だが異常はないか?」

相卜 「うおおおキモぉぉー!!

夢原 「!?今度はどしたの!?」

斉木 「はしゃぐな」

たしかに冷静に考えると神レベルの能力


相卜 「大丈夫大丈夫って何が大丈夫なんだよ!? 死相が出てんだから命にかかわるんだよ!? それともアンタが治せるっつーのかよ!?んな都合のいい力あるワケ…」

斉木 「もう治した」

夢原 「あれ?急に痛みが消えた」

相卜 「あんのかよぉー!!」

相卜のリアルな焦りもあって、良きテンポ


 

 

 

16巻のその他8話

 


占ってすらもらえなかった

チョーウΨ!ゲロヤバ転校生現る!


やだ!とくに出っ歯のほうはマジでむり!!

繊Ψなコドモの事情


意地を張るんじゃない

電車のΨ難


はい たどり着きました

超能力者にはΨ心の注意を(前編)


あ ダメだ既に「先生」とか呼び出してる

田舎のマッドΨエンティスト


今までの「MTK」で一番面白かったよ! むしろ今作に比べたら今までの「MTK」はゴミ屑に等しいよ

図書室のΨ難


あり得な過ぎると人は吐くのか

ブΨク、青天の霹靂


いえそこはちょっと譲れないです すみません

サイレントΨボーグの異変


 

総評

大型新人・相卜の加入でグッと引き締まるように面白さを増した16巻です。斉木を好きになる女の子は数多くいれども、照橋さんのライバルたりえるキャラがおらず、相卜が見事おさまりました。そのうえで所有の能力の精度は斉木より上で、ギャルではあるものの力を人助けに使いたい性格の良さで、斉木の正体を知る鳥束のポジションも大きく侵食します。梨歩田がまもなく斉木を好きじゃなくなるのは相卜の登場で左遷なのかな?

←15巻に戻る  17巻へ進む→

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link