甘口漫画レビュー&ランキング

漫画のレビューや企画的なランキング・まとめ

ゲーセンに祭りに、イベント盛りだくさん『五等分の花嫁』2巻

time 2019/09/04

ゲーセンに祭りに、イベント盛りだくさん『五等分の花嫁』2巻

「五等分の花嫁」第2巻の目次です

 

五等分の花嫁(2) (講談社コミックス) [ 春場 ねぎ ]

 

第6話 扉を開けて
第7話 今日はお休み①
第8話 今日はお休み②
第9話 今日はお休み③
第10話 今日はお休み④
第11話 今日はお休み⑤
第12話 今日はお休み⑥
第13話 人好きのお人好し
第14話 始まりの写真

 

あらすじ

1巻ラスト、風太郎は財布をとりに中野家に戻ったのですが、バスタオル1枚の二乃を落ちてくる本から守るために彼女を押し倒してしまいます

そこを五月に撮影されてしまい、四葉を除く五つ子姉妹に裁判をかけられる破目になりました

二乃は怒り心頭に風太郎を責めるのですが、彼に好意を抱いている三玖は彼をかばいます

しかし、二乃が三玖の風太郎への好意を指摘すると三玖は照れてしまって風太郎をかばうのを止めてしまいました

結局は五月の画像から風太郎が二乃を守ったことが他の姉妹に伝わり風太郎は無罪放免になるのですが、二乃は怒って家を出て行ってしまいます

風太郎は二乃の怒りを納めることができるのでしょうか?

 

日曜日、風太郎が家で勉強をしていると五月が訪ねてきました

用件は風太郎の家庭教師代を渡すことで、風太郎と妹のらいははその額を見て驚きます

自分はまだ何もしていないのにと固辞する風太郎ですが五月に諭され、悩んだ末にらいはの要望を聞いて3人でゲームセンターに行くことにしました

そこでらいはは驚きの発言をします

 

ゲームセンターから出た3人は浴衣姿の五月以外の五つ子姉妹と出会います

風太郎は彼女たちに宿題をさせ、それから五つ子と風太郎、らいはでお祭りに行きました

五つ子にとって花火は死んだ母との思い出で母が亡くなって以来毎年5人で花火を見るのが習わしです

そんな彼女らですが大勢の人の流れにより5人はばらばらになってしまいます

そして長女の一花には怪しい髭のおじさんがつきまとっており、風太郎は見事彼女たちを集めることができるのでしょうか

 

感想

五つ子による裁判ですが、風太郎をかばおうとする三玖が可愛くてなりません

二乃にそのことをつつかれると赤面し、風太郎が二乃を押し倒したことを認めると頬を膨らませて怒るのですが、その表情も可愛くてなりませんでした

激怒して出て行ってしまった二乃ですが、風太郎が慰めると元気を取り戻して新たに風太郎を敵宣言するところも彼女らしくて魅力がありますし物語を面白くしてくれています

そしてそんな彼女が祭りの人混みに流された時、風太郎に助けられて彼の服の袖をつかんで移動する様子はギャップがあってたまりませんでした

この祭り回のテーマは風太郎と五つ子の関係性のようですが、つれない態度をとってしまう風太郎に三玖が苦笑する様子が切なかったですし、その後三玖をかばって関係性への答えを出してびしっと決める風太郎はとても格好良かったです

そして一花の意外なバイトのことが判明したのですが、その時の一花の真っ赤になった顔にはキュンとさせられました

さらにオーディションの時の見開きの笑顔がまたまぶしくて最高です

一花は風太郎にメールアドレスゲットのチャンスもくれてとても素敵な女性だと思いました

ラストは風太郎と二乃のいちゃいちゃ(?)がたまりませんでしたが、風太郎と五つ子姉妹のつながりを示す写真が出て来て驚きです

一体その写真の謎の真相は何なのかとても気になる終わり方でした

 

←1巻に戻る    3巻に進む→

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)