『HUNTER×HUNTER』17巻の名シーン3選|ドッジボール対決が決着!そして爆弾魔との最終バトルへ!!

スポンサーリンク

「HUNTER×HUNTER」第17巻の目次です

No.164 対決⑦

No.165 対決⑧

No.166 対決⑨

No.167 対決⑩

No.168 対決⑪

No.169 宣戦布告

No.170 三つ巴の攻防

No.171 三つ巴の攻防②

No.172 三つ巴の攻防③

No.173 三つ巴の攻防④

No.174 三つ巴の攻防⑤

No.175 三つ巴の攻防⑥

レイザーとのドッジボール大会に決着

しかしその直後、一坪の海岸線を狙い爆弾魔(ボマー)ことゲンスルーがコンタクトをとってきます

グリードアイランド編ラストバトルスタート!

「HUNTER×HUNTER」 17巻の名シーン、ベスト3!

3位…ヒソカがクロロを殺したらマチは

ヒソカは幻影旅団のメンバーに案内されて除念師を目視できる位置に行きます

どうやって見つけたか彼は聞きますがマチとノブナガは教えません

しかしヒソカは絶で隠れていたカルトに容易に気付きノブナガに化け物かと言われます

必ず成功させろと言うノブナガにクロロと戦いたい自分のために成功させると言うヒソカ

そしてマチは本気でクロロと戦うのか問うとヒソカはもちろんと答え、マチに問います

「マチは ボクと団長どっちに生き残って欲しい?」

「愚問ね アンタはこの仕事が終わったら すぐ死んでいいわよ

マチの反応はけんもほろろです

そしてヒソカが自分がクロロを殺したらと聞くとマチは答えます

「あり得ないわね でも答えてあげる どこまででも追いかけてあたしがアンタを殺す

それを聞いたヒソカはそれいいねと言いました

ヒソカとマチの関係は、この漫画では珍しいラブコメ要素です

愛情の表現が何とも奇妙ですがクロロを含めた三角関係がたまらない名シーンです

2位…報酬いつ渡す?

ゲンスルー組に追われたツェズゲラ組は現実に逃げたのですが、ゲンスルー組がスタート地点に張り付いていたためにカードを失う期限を過ぎてもゲーム内に戻れませんでした

しかし、そうなることはあらかじめ考えており、必要なカードは別同部隊のゴレイヌが持っています

慎重なツェズゲラ一世一代の賭け、だからこそ成就させてやりたいからゴンたちに加勢はできないと語るゴレイヌ

キルアはそれを受け入れ、約束の奇運アレキサンドライトをいつ渡すか聞くとゴレイヌは語ります

お前達がゲンスルーを倒した後でいいさ がんばれよ!

ツェズゲラの目標を成就させたいと語りながら子供であるゴンたちの勝利を疑わないゴレイヌ

彼の男前さが分かり、そして決戦に赴こうとするゴンたちを勇気づけてあげる何ともさわやかな名シーンです

スポンサーリンク

1位…ドッジボール対決クライマックス

今回の1位は何と言ってもこれでしょう!

次々に負傷して退場していくゴンチーム

残ったゴン、キルア、ヒソカはレイザーの全力スパイクを3人重なり合って捕球しました

そして必殺技を既に2回使っていながらもさらにオーラを大量に出すゴン

それを見たレイザーは思います

怪物…!! ジン 喜べ こいつは間違いなくお前の息子だ

しかしゴンが撃った球はレイザーにそのまま返されます

あわやゴンにぶつかると思いましたが、ゴンは倒れてしまいました

これでレイザーの敗北は決定的と思われた時、なんとヒソカが「伸縮自在の愛(バンジーガム)」をかまえていました

カンペキに勝つ だろ? ゴン

ヒソカがはじき返した球をさらにレイザーが返そうとしたのですが、ヒソカの念でレイザーに球は張り付き、外野に吹っ飛ばされてしまいます

それによりゴンチームの勝利となりました

一進一退の攻防を繰り返したこの作品屈指の名バトルが決着した名シーンです

まとめ

今回は他にツェズゲラ組がゲンスルー組に宣戦布告したり、バッテラのグリードアイランドの執着の理由が分かるシーンもありました

バッテラの意外な想いには胸が打たれます

そしてラストバトル勃発でグリードアイランド編も佳境となり、少し寂しさを感じる部分でもありました

コメント

タイトルとURLをコピーしました