『HUNTER×HUNTER』21巻の名シーン3選|ついに生まれた王!怒るゴン、闇を振り払うキルア、舞台は東ゴルトー共和国へ・・・!!

スポンサーリンク

「HUNTER×HUNTER」第21巻の目次です

No.212 破水

No.213 誕生

No.214 決着

No.215 遺言

No.216 東ゴルトー共和国

No.217 肉樹園

No.218 告白

No.219 覚醒

No.220 再会①

No.221 再会②

No.222 再会③

No.223 10-①

予定より早く王が生まれました

キルアはゴンの元を去ろうと決めましたが、その時ラモットが現れます

そしてゴンはカイトと再会しましたが・・・

「HUNTER×HUNTER」 21巻の名シーン、ベスト3!

3位…この年で挑戦者

王は無理やり生まれキメラアントの女王は瀕死になりました

彼女を敬愛するコルトは討伐隊に白旗を上げ女王を救うよう頼みます

彼と会ったネテロは本気で戦う時だけ身に付ける「心」Tシャツを着ており、コルトに自分の練と王のオーラを比べてもらいます

モラウはその練にびびりますがコルトは王はもちろん直属護衛軍にさえ敵わないと評しました

それを聞いたネテロは喜びます

「ホッホッホ 嬉しいのォ この年で挑戦者か 血沸く血沸く♪」

その凄まじい表情にノヴとモラウの心はざわつくのでした

この作品でトップクラスの戦闘力を持つであろうネテロの凄みを感じさせられる名シーンです

2位…キルア覚醒

自分以上の実力者との真剣勝負に怯えを感じ思うように動けなくなる弱点を認識したキルア

いつかゴンを裏切ってしまうと思い、ゴンの封じられた念が戻ったら彼の前から去ることにします

ゴンとパームのデートを陰ながら護衛していたキルアはキメラアントの接近に気付き迎え撃つことにしました

その相手はラモットで、彼が念を覚える前でも倒し切れなかった強敵です

キルアはすっかり怯えてしまい頭の中には逃げるよう勧める声が満ちていますが、キルアはそれを押し殺して立ち向かうものの敵いません

キルアはしつこく逃げろという頭の中の声に言い返します

いや…だ 守る だって 友達だもん オレの大事な友達だもん

葛藤するキルアに刃を向けるラモットですが、突然キルアの動きがラモットに見切れなくなりました

なんとキルアの頭の中にはイルミの針がささっており、それで操られていたのです

それを抜いたキルアはあっさりラモットを倒してしまいました

ハンター試験でゴンを殺すと言うイルミに何もできなかったキルア

その彼が弱点を克服し真のゴンの友達になれた名シーンです

スポンサーリンク

1位…カイトと再会するゴン

シュートの能力「暗い宿(ホテルラフレシア)」に閉じ込めていたカイトを出します

ゴンが再会を願っていた彼は傷だらけの体に意志のない目を持つ異形に成り下がっておりゴンはショックを受けました

カイトは兵隊蟻の訓練用と思われる戦闘人形にされており、近づくゴンを殴ります

「あの時以来だね カイトに殴られるの あれは痛かったなァ」

次々に繰り出されるカイトの攻撃をゴンはわざと受けます

そしてカイトの攻撃パターンの単純さをすぐに見抜きつつも殴られ続けたゴンはカイトに抱き着き謝りました

するとカイトを糸で操る具現化された人形が現れ、ナックルにより強くなると言われます

カイト もうちょっと待ってて すぐに戻す キルア あいつはオレ一人でやる

カイトをこんなにした敵と弱い自分自身への怒りを胸に秘めたゴンの様子はとても切なくてなりません

今までにない表情をしたゴンが出ている名シーンです

まとめ

王が生まれ、兵隊蟻は王になることを目指して旅立ち再び血なまぐさくなってきました

戻って来たカイトは以前とは別人になって現れたのも辛いです

良かったのはキルアの覚醒別人のようにきれいになったパームとゴンのデートで、意外とデート慣れしているゴンが素敵に見えました

コメント

タイトルとURLをコピーしました